神戸 元町の整体・オステオパシー整骨院KU(くう)
神戸市中央区下山手通4-1-17丸中ビル203
ご予約・お問合せはこちら
受付時間:8:30〜20:00 休日:日・祝
HOME | 肩こり と オステオパシー

肩こり と オステオパシー

肩こりは、筋肉の疲労による血行不良が原因である、というのが一般的ですが、オステオパシー的に肩こりをとらえると、一概にそうとも言い切れない症例によくでくわします。

肩こりは、肩が原因?

症状は、肩こりとして出ていますが、原因は、別のところにあることが多い、というのがオステオパシーをやっていての感想です。

内臓の機能低下という問題

まず肩こりの多くは、内臓機能の低下、特に肝臓や小腸の機能低下が多いように感じます。血液検査で肝臓の数値が異常を示している方もいらっしゃいますし、そうでない方でもたくさんお見かけします。ですので、検査などでは正常であっても、内臓の機能低下はおこっているのです。
こういった方は、アルコール、小麦製品(パン、パスタ、うどんなど)、砂糖、脂質(揚げ物、牛肉など)の摂り過ぎである方が多いです。かわりに野菜、海藻、大豆食品、日本の発酵食品を多く食べるようにします。こういった食生活を見直すだけで、不快な肩こりは、かなり減ってくると思います。
 

その他の内臓が機能低下を起こしても肩こりになる

その他、内臓であれば、胃、膵臓、横隔膜、心臓、肺、といった臓器が原因の肩こりもよく見られます。

ねん挫のせいで肩こりに

意外なのが、足が原因の肩こり。
これもことのほか多くて驚きます。
踵や足関節のねん挫が原因で肩こりになることもあります。
骨盤や骨盤内臓器、特に女性は子宮のトラブルによる肩こりが多いです。五十肩の原因になる場合もあります。

全身が、ひとつのユニット→オステオパシー

こうしてあげてみると、原因にならないものはないんじゃないかと思う位ありますが、それらを原因だと突き止められるのも、オステオパシーだからだと思うんです。
オステオパシーの哲学は「身体は、ひとつのユニットである」が大原則。
肩こりひとつでも、全身のバランスが整わなければ、カラダはうまく機能しないという結果であるといえます。
いうなれば、あなたのカラダが、ひとつのオーケストラなわけです。
どれかひとつの楽器が不調でも、オーケストラはきれいに響きません。
あなたという指揮者が、きちんと手入れすれば、健康という素晴らしいオーケストラを手に入れることが出来るのです。

神戸元町整骨院KUの場所

電車でお越しの方へ


JR元町、阪神元町駅、東口より北へ約3分。1階のお好み焼「サンスポー」さんが目印です。
LinkIconアクセス

車でお越しの方へ


阪神高速京橋ICを下車し、「京橋」交差点をそのまま直進し「京町筋」交差点を左折してください。
大丸前の「元町通1」交差点を山側に右折し、そのまま北へ直進、左手歩道にお好み焼「サンスポー」さんがみえたらそのビルの2階です。
 LinkIconアクセス

神戸元町整骨院KU

〒650-0011  神戸市中央区下山手通4-1-17 丸中ビル203
受付時間:8:30〜20:00 休日:日・祝